ネットショップを開業するなら独自ドメインは必要か?

ネットショップを開業するなら独自ドメインは必要か?

ネットショップを開業することは、自分のWebサイトを持つことになります。

 

そこで気になるのが、URLにはこだわるべきなのかという点です。

 

モール形式でネットショップを開業するなら、あくまでもモール内でのURLになりますが、独立したWebサイトならこの問題は避けて通れません。

スポンサーリンク

検索やブックマークを使う人が多いため、1からURLを入力することは少ないのですが、やはり印象に残るURLは欲しいところです。

 

たとえばお店のロゴの下にURLを表示させた場合、どこかのWebサービスのアドレスが続き、最後に店名の入ったアルファベットが入る形式だと、素人のWebサイトにしか見えません。

 

独自ドメインを持つことは、印象面でも大きな影響があるのです。

 

簡潔で分かりやすいURLなら、記憶に残りやすくなります。

 

また口頭でURLを伝える際も負担が小さくなるので、多くのメリットがあります。

 

ネットショップを開業するなら、独自ドメインは必須と考えても良いでしょう。

 

独自ドメインを取得する際の費用は、どんな種類を取得するのかによって変わってきます。

 

「.com」や「.net」などは比較的安く、逆に日本独自の「.co.jp」や「.jp」などは高めです。

 

前者は年間で1,500円以下の維持費ですが、後者は3,000円から5,000円前後となっています。

 

取得自体は代行業者やレンタルサーバーの会社へ依頼をするだけなので難しいことではありませんが、どんなドメインを取得するのかはよく考えて決めてください。

 

ドメインは後から変えることもできますが、その際の手続きは面倒で、再度周囲に宣伝する必要もあります。

 

実店舗の移転のようなものだと考えてください。

 

ネットショップ開業の際には店名を決めることに頭を使いますが、ドメインなどのURLはその次くらいに重要なことです。

 

中身で勝負と意気込んでいる人もいますが、その中身を知ってもらうことがネットショップ開業では重要です。

 

ユニークで覚えやすいURLを使うことは、それだけ成功へ繋がりやすくなるのです。

ネットショップを開業するなら独自ドメインは必要か?関連ページ

ネットショップを開業するなら写真の勉強をしよう